no title

1:
スクウェア・エニックスは4月11日、公式インタビュー動画「Inside FINAL FANTASY VII」をYouTubeにて公開した。


動画は「ファイナルファンタジーVII」について、ゲーム内のシーンや音楽をたっぷり使いながら、開発関係者から当時の制作の裏側が語られるというもの。
動画には、当時アートディレクターを務めた直良有祐氏をはじめ、
ディレクターとストーリーを務めた北瀬佳範氏、パブリシティプロデューサーの橋本真司氏が出演している。
https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1179731.html


スポンサードリンク

2:
7のリメイクはどーなったの?


4:
思い出の中でじっとしていてくれ


17:
>>4
私は思い出にはならないさ


5:
後、野村以外のクリエイターを全面に出して、評判の悪い野村を雲隠れさせてこっそり好きにやらせようって感じ


10:
>>5
なに言ってんだこいつ
7のキャラも絵コンテも野村なのに


8:
もうゴールドソーサーだけ先に作って遊ばせて


9:
FFのチャンネルなんなあったんだな..
2万5千人しか登録してなかったわ
ホントに1億本売れてるフランチャイズなのこれ


11:
>>9
チャンネル項目から見たけどドラクエも9000登録しかないし、ナンバリングチャンネルで分散してんじゃね


14:
>>11
調べてみたらそうみたいだな
びっくりしたわ


12:
FF15 (ヴェルサスFF13)
プロデューサー:橋本 →取締役昇進
ディレクター:野村 (2006年~, 2012年~2014年共同) →逃亡
開発ディレクター:田畑 (2012年~) →無職

KH3
プロデューサー:橋本 →取締役昇進
ディレクター:野村
開発ディレクター:安江 (2013年~)

FF7R
プロデューサー:北瀬 →取締役昇進
ディレクター:野村
開発ディレクター:浜口 (2017年~)


13:
FF7リメイクの歴史
2014年??月 開発開始
2015年??月 野村氏、自分がディレクターだったことに気付く
2015年06月 発表
2015年12月 分作と判明、プレイ映像風PV公開
2016年04月 FF15よりも非常に短いサイクルで開発を進めたいと明言
2017年01月 コンセプトアート公開
2017年02月 野村「戦略性も高くかなり派手なバトルになっている」
2017年05月 開発していたサイバーコネクト2が抜ける
2017年05月 メビウスFFの主要スタッフである浜口直樹が開発リーダーに就任
2017年05月 開発体制を内製に変更し2020年発売を目指す(中核スタッフ募集)
2018年01月 コンセプトアート公開(スタッフ募集中)
2018年02月 開発体制は整った、順調!
2018年03月 開発のコアメンバー募集中
2018年04月 中核スタッフ募集!
2018年05月 FF35周年の2023年発売を目指す
2018年06月 「初期の構想段階」を脱し、本格的な開発に入った
2018年06月 野村氏、FF7リメイクは発表があまりにも早過ぎたと発言
2018年06月 株主「開発進捗を具体的に%で教えてほしい」スクエニ「%では表せないが順調、安心して」
2018年11月 「来年のKH3が発売後、FF7に取り掛かりたい」という情報は曲解、開発は順調
2018年12月 野村「来年は7の年にしたい、様々な発表があると思います」
2019年04月 開発リーダーを務めていた浜口直樹が共同ディレクターに昇格


47:
>>13
駄目みたいですね😔


15:
成長しねぇ奴らだな。リメイクを完成させたあとの宣伝でやれよこういうのは。
作ってるときの憂さ晴らしに意味のねぇプロモーションするな。


21:
>>15
これでてるのFF7Rの制作者いないだろ
野村もでないようだし
憂さ晴らしもなにもこいつら開発の人間じゃない


16:
今やるって事はスイッチ版発売に合わせてって事なのかね、ちょっと遅いけど


20:
思い返せば3D移行初作品でいきなり完成度高かったなと思うわ、演出面は特に
時を経て15では見る影もなくなったけど


23:
このインタビューから2年

https://www.famitsu.com/news/201703/09128601.html

――『ファイナルファンタジーVII リメイク』についても少し。画面写真では、クラウドがカバーアクションを取っていました。

野村 ストーリー上、潜入するというシチュエーションで、道の真ん中を進んでいくわけにはいかないですからね。
オリジナル版はランダムエンカウントで、そうした部分は想像の範疇でしたが、今作はシームレスで
潜入の経過が目に入るわけですから、リアリティーの面で必要だと判断しました。
物陰に隠れて兵士をやり過ごしたり、そこから手りゅう弾を投げ込んで敵を殲滅する、といった利用の仕方ができます。
もちろん、面倒だという方は突っ込んで戦えますよ。

――バレットもカバーアクションが可能なのでしょうか。

野村 できます。ただ、詳細はまだ言えないのですが、ガンナーはガンナーで特殊な要素があります。


28:
スクエニ拗らせてんなぁ


37:
CMが全て
あのCMを思春期の頃見て発売までの1年弱を一日千秋の思いで過ごしてた
俺の脳内FF7シナリオは100超えて暗黒ノートは今でもある


40:
FF病過ぎるwww
開発者がこれじゃあな


44:
こういうのは7リメイクが発売するころにやるべきだろ
10年後くらいか?


46:
今年はFF7関係で色んな発表ができると言ってたからな
それがこれだぜ!

引用元:http:2ch.sc